定期借地権定期借家

定期借地権定期借家


・借地借家法…プロ専門家向け有料レポート集…項目別

項目:定期借地権定期借家

20090810…定期借家契約による賃料増減額請求の排除をミスした実例…2009年8月10日 第748号 定期借家と賃料増減額請求 定期借家契約でない従来型の建物賃貸借契約では「契約期間中は家賃を増額しない」という特約は有効です。しかし「減額しない」という特約は無効です。「値上げしない」は有効でも、「値下げしない」は無効です。 「地借家法第32条 建物の借賃が…租税その他の負担の増減により、土地若しくは建物の価格の上昇低下その他の経済事情の変動により、又は近傍同種…に比較して不相当となったときは、契約の条件にかかわらず、当事者は、…建物の借賃の額の増減を請求することができる。ただし、一定の期間建物の賃料を増額しない旨の特約がある場合には、その定めに従う。」 .lf.………定期借家,賃料増減額請求・定期借地権定期借家

20080317…事業用借地権の契約期間は最長20年から最長49年に…2008年3月17日 第681号 定期借地創設から16年定期借地制度は1992年に導入され16年が経過しました。1992年改正では3種類の定期借地権が創設されました。期間50年以上の「一般定期借地権」。戸建住宅やマンションへの活用が進みました。国交省調査によれば2006年までに累計58,447戸が供給されています。中古定期借地権住宅の流通も始まり、把握されたものだけで累計538戸(戸建193戸、マンション345戸)になっています。期間30年以上の「建物譲渡特約付借地権」。期間経過後に建物が地主に譲渡される.lf.………事業用借地権・定期借地権定期借家

20071203…借家契約で賃借人からの中途解約。家賃の値上げ値下げ。…2007年12月3日 第667号 借家契約の中途解約は可能か借家契約に「賃借人は1ケ月前予告により解約…」といった特約条項があるから借家人からの解約は可能なのです。特約がなければ中途解約はできません。「何年何月何日から2年間」のように一定の期間を定めて、建物を賃貸する契約は、「この期間借ります・貸します」という約束です。そして「この期間は約束の家賃を払います・もらいます」という約束です。このままなら解約不可が原則です。「6ケ月前予告で中途解約…」といった中途解約の特約条項がなければ、この原則になります。つ.lf.………中途解約・定期借地権定期借家

20060227…賃料減額請求が困難なサブリース契約はどのような類型か

20050124…課税明確化で前払地代方式の定期借地の活用メリット増大。

20041206…家賃の減額請求は強行規定。定期借家にすれば排除可能。

20030512…サブリース契約が消滅するとテナントの立場はどうなるか

20021028…定期借地権方式による分譲マンションのスラム化の恐怖

20010604…終身建物賃貸借契約と期間付死亡時終了建物賃貸借契約

20000522…「再契約型」が主流となるか、アパートの定期借家契約。

20000410…定期借地の相続税の実際・・・保証金債務と底地物納 

20000315…定期借家制度の成立と今後 

20000221…定期借家制度で賃貸市場と家賃はどう変わるのか…

20000124…デキの悪い法律「定期借家」改正法…期間満了だとどうなる?   

19991213…「定期借家制度」を厳密にしっかりと理解するために

19991206…定期借家制度2000年3月施行…投資不動産・ファミリー賃貸の影響は
19990809…定期借家制度創設のための法案がやっと国会審議へ
19981116…「こんな定期借家ならいらない…改正法の実務」
19980810…定期借地権の底地評価が大きく引き下げになったけど…
19980202…「定期借地権」はもういらない---「定期借家権」の威力
19971103…「定期借家権」はどうなる? 定期借家権
19970901…「定期借地権」を使って、実質的な「定期借家権」を実現する法
19970707…大使館とお寺と病院と学校の土地なら「定期所有権マンション」
19970421…「つくば方式」の定期借地権マンションはすでに3棟目。
19970106…今年のテーマは「定借マンション」
19961007…定期借地権契約---建設省大蔵省ふたつのモデル契約書式
19960617…定期借地権をつかって、親の財産の利用権を確保する法

関連する項目
不動産ビジネス手法
不動産賃貸経営
相続税対策申告
定期借地権定期借家






あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ


バードレポート

Google
Web検索
当サイト検索

バードレポート項目別
不動産ビジネス手法
不動産賃貸経営
不動産と金融会計
定期借地権定期借家
不動産証券化
債務整理と企業再生
不良債権処理
債務処理の税務
相続税対策申告
路線価評価相続評価
物納と相続税調査
譲渡税買換特例
住宅税制住宅減税
固定資産税
税制改正
その他不動産税制
その他税制
相続対策と遺産分割
生命保険
その他不動産関連
その他
トピックス版2001年
トピックス版2002年
トピックス版2003年
トピックス版2004年
トピックス版2005年
トピックス版2006年
トピックス版2007年
トピックス版2008年
トピックス版2009年
トピックス版2010年
トピックス版2011年
トピックス版2012年
トピックス版2013年
トピックス版2014年
トピックス版2015年
バードレポート以外
メルマガ2012年
メルマガ2013年
メルマガ2014年
カネボウ劇場
発行元情報

バードレポート発行順
2016年リスト
2016年リスト
2015年リスト
2014年リスト
2013年リスト
2012年リスト
2011年リスト
2010年リスト
2009年リスト
2008年リスト
2007年リスト
2006年リスト
2005年リスト
2004年リスト
2003年リスト
2002年リスト
2001年リスト
2000年リスト
1999年リスト
1998年リスト
1997年リスト
1996年リスト

相続コンサル会社の始め方